« あのスタベリアが咲いていました(ベランダガーデニング) | トップページ | クレマチス「篭口」が再び咲きました(ベランダガーデニング) »

2017年8月 9日 (水)

夏後半の我が家の花(ベランダガーデニング)

猛暑日が続いていますが植物界ではどうやら着々と秋の準備に入っているようですeyeglass

ハイビスカスが緑葉をいっぱい付けてたくましくなり、蕾を本格的に付け始めましたgood

Img_9012


Img_9017

夏の花、サフィニアが開花期を終える頃に本格的に咲いてくれるでしょうsign02

Img_9019


アメリカンブルーも朝夕がひんやりする頃になるとしっかり花を咲かせるようです。
このヒンヤリ感の中で咲くブルーの花が気に入っていますhappy01

Img_9015


ミニバラは春の花と比べると花径が小さくなり、色艶も少し落ちますが(これは私の管理の仕方が悪いのかもしれません)咲いてくれましたnotes

Img_9011


Img_9010

Img_9013


アズーロコンパクトは2度目の開花期を迎えて、秋になっても楽しめそうですhappy01

Img_9020

その他、ヘンリーツタやオレガノディクタムナスもまだ花を咲かせ続けています。

Img_9021


Img_9022


四季咲きクレマチスもこらから頑張ってくれそうですup

Img_9016


« あのスタベリアが咲いていました(ベランダガーデニング) | トップページ | クレマチス「篭口」が再び咲きました(ベランダガーデニング) »

ベランダガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あのスタベリアが咲いていました(ベランダガーデニング) | トップページ | クレマチス「篭口」が再び咲きました(ベランダガーデニング) »