« やっとペラルゴニウム・シドイデスに花茎が(ベランダガーデニング) | トップページ | 梅雨の間の晴れ間(ベランダガーデニング) »

2017年7月 7日 (金)

夏の多肉植物(ベランダガーデニング)

今日は七夕、しかし小雨が降ったりで今夜は星空は望めませんcloud
子供の頃、田舎で見たあの満天の星そして天の川は虚像だったのかと最近思うようになってきました。
確かに満月の明かりで夜道を帰ったことも何十年と同じものを見る機会がないので自分の記憶に自信がなくなってきましたthink

多肉植物やセダム類は寒い冬は枯れてしまうのではないかと心配になり気が張っていますが無事に春を迎えると一安心して全く気に留めなくなっていますcoldsweats01

Img_8456


Img_8458

水遣りもかなり控えめにしているので日頃観察する機会がぐっと減ってしまい健康チェックを怠りがちになります。
と、言っても病害虫に襲われる危険性も少なくまず大丈夫なようですok

Img_8459

春先に花茎を伸ばして小さな特殊な花を咲かせますが普段観察していないと見逃してしまうことがありますcoldsweats02

Img_8460


Img_8461

これからの猛暑の夏は日陰の風通しのよい場所に置いて避暑しておきます。

Img_8462


Img_8464


Img_8465

Img_8466


Img_8468


Img_8467


« やっとペラルゴニウム・シドイデスに花茎が(ベランダガーデニング) | トップページ | 梅雨の間の晴れ間(ベランダガーデニング) »

ベランダガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やっとペラルゴニウム・シドイデスに花茎が(ベランダガーデニング) | トップページ | 梅雨の間の晴れ間(ベランダガーデニング) »