« 7月中旬のベランダ中央(ベランダガーデニング) | トップページ | 四季成りイチゴ「夏姫」が元気!(ベランダガーデニング) »

2017年7月20日 (木)

梅雨明け(ベランダガーデニング)

「梅雨が明けたとみられる」と気象庁から発表がありましたsun
保証があるわけではありませんが梅雨のイメージが払しょくできてスッキリ気分になれます。

しかし、植物達も暑さに耐えられないのか30℃くらいまでは普通に元気だったのですが35℃を超えると急に萎れてしまって駄目になってしまったものがありますdown
私もちょっと外出するだけでもう目まいがするほどですshock

昨日見つけたクレマチス「HFヤング」が開いてくれましたshine
元気をもらえますrun

Img_8667


Img_8681

暑い日に気を付けなければならないことは朝の水遣りを忘れないことですdanger
万が一、忘れたときは鉢の温度が高い日中はやらず夕方になってからか、緊急時は日陰に移動させて温度が下がってからです。

暑さが苦手な植物の一部は北側ベランダで避暑させています。
耐えてくれるかどうかが問題です。

その一つ、ゲラニウムです。怪しい感じですがまだ大丈夫なようですscissors

Img_8679


マザーリーフは昨年の実績があるから大丈夫でしょうsign02
風通しのよい場所で更にパワーアップしてくれると思います。

Img_8678


フウセンカズラは水揚げがいいので直ぐに土表面が乾き、葉っぱがダラリとなってしまうので直射日光の強い場所よりも半日陰場所で育てる方がよさそうです。

Img_8677


Img_8675

Img_8672

« 7月中旬のベランダ中央(ベランダガーデニング) | トップページ | 四季成りイチゴ「夏姫」が元気!(ベランダガーデニング) »

ベランダガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 7月中旬のベランダ中央(ベランダガーデニング) | トップページ | 四季成りイチゴ「夏姫」が元気!(ベランダガーデニング) »