« クレマチス10番手は新入り「プロテウス」が頑張りました。(ベランダガーデニング) | トップページ | 11番手は「ロマンティカ」でした(ベランダガーデニング) »

2017年5月14日 (日)

ゼラニウムの季節(ベランダガーデニング)

クレマチスの開花が賑やかになって見上げてしまいますが、ベランダ床レベルではゼラニウムが咲くようになってきました。

あまり主張しない花だけに見逃してしまいそうですcoldsweats01
見逃すと後の祭り、1年後を待たなければなりません。

もみじ葉ゼラニウムが花を咲かせました。
鮮やかな紅色は小さい花ながらも惹きつけられます。
葉模様とのコントラストがいいいい感じではないでしょうかsign02

Img_7448_2

Img_7408


Img_7409

ペラルゴニウム・シドイデスは花茎を形成し始める頃です。

Img_7451_2






立体感のあるように錯覚させる葉の姿はベランダに奥行きがあるように見せてくれますhappy01

2年前に挿し木した苗も生長して一人前になりましたsign02

Img_7452_2

ベランダで初めて冬越しに挑戦したペラルゴニウムは寒さで多少枝・茎を枯らしてしまいましたがそれらを除去すると力強い葉・花を形成しました

Img_7450



濃い色の花を咲かせてたくましくなるようです。
来年からも外で冬越しさせてみようと思っていますsign02

クレマチス「ベルオブウォーキング」がポツンポツンとですが咲いてくれます。

Img_7445


Img_7447

「玉ゆら」も半鐘型の小さな花を目の高さで咲かせていますeye

Img_7458


Img_7454

昨日、開花した「プロテウス」の頂花が開きました。
八重咲きを期待したのですがこれも半八重状態でした。

Img_7449

« クレマチス10番手は新入り「プロテウス」が頑張りました。(ベランダガーデニング) | トップページ | 11番手は「ロマンティカ」でした(ベランダガーデニング) »

ベランダガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クレマチス10番手は新入り「プロテウス」が頑張りました。(ベランダガーデニング) | トップページ | 11番手は「ロマンティカ」でした(ベランダガーデニング) »