« コバノズイナが開き始めました(ベランダガーデニング) | トップページ | 日に当たって生長旺盛(ベランダガーデニング) »

2017年5月27日 (土)

13番目として「篭口」がそして孔雀サボテンが咲きました(ベランダガーデニング)

女子ゴルフの宮里藍選手が今季限りで引退のニュースは残念ですね!
一時ほどの活躍は見られなくなりましたが、成績だけでない彼女の所作は感動させられることが多かっただけに彼女のいない来季からの中継は物足りなさを感じそうで仕方ありませんdown
残りのツアーを精一杯応援しようsign03

クレマチスの花が少なくなってきましたが新たに「篭口」が咲いてくれました。

Img_7842



濃い紫色の半鐘型の花はこれまでベランダで賑わいをみせてきたクレマチスとは違った雰囲気です。

Img_7841

Img_7839

この篭口はうどんこ病に罹りやすいのであまり長く観賞出来ないので残念ですcoldsweats02

Img_7843

昨年とほぼ同じ日に白の孔雀サボテンが咲きましたshine

Img_7833



今年の大概の植物は昨年よりは10日くらい遅れて花が咲いているのですが孔雀サボテンは同じ日です。
冬の間はビニール袋で覆っているので気温の変動を抑えられたので影響が少なかったのかもしれませんsign02

Img_7832

孔雀サボテンの花は何度見ても衝撃的ですねsign03
あの本体の姿からしてこのような豪華な花が咲くとは想像できませんsign02
1日花であるのが勿体ないです。
時計草やハイビスカスなど綺麗な花ほど1日花が多いですね。

セダムが小さな小さな花を咲かせていました。
目に見えないほどの小ささです。

Img_7835


Img_7838

黄金カズラが名の通り、輝くようになりましたshine

Img_7808


Img_7807

« コバノズイナが開き始めました(ベランダガーデニング) | トップページ | 日に当たって生長旺盛(ベランダガーデニング) »

ベランダガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コバノズイナが開き始めました(ベランダガーデニング) | トップページ | 日に当たって生長旺盛(ベランダガーデニング) »