« 桜が満開と言えばミヤマホタルカズラ(ベランダガーデニング) | トップページ | 冬越ししたアメリカンブルーの剪定(ベランダガーデニング) »

2017年4月19日 (水)

生きていた五色ノブドウ(ベランダガーデニング)

昨年6月に買った五色ノブドウは順調に生長してそれらしい姿を披露して秋に完全落葉しました。

冬の間、完全落葉していた他の植物達は新芽を出すものの五色ノブドウは全く新芽を覗かせないので枯れてしまったのかなと不安でしたが4月になると生きている証を覗かせてくれましたeye

Img_6765

斑入り葉を観賞するために育てているのですが優しい感じの葉っぱは和みますよwheelchair

Img_6762

1年間、五色ノブドウを育て、観察してどのうな生長過程を過ごすのかを知ることが出来たのでこれからは少し余裕をもって育てられそうですsign02

Img_6766


姫リンゴが瞬く間に満開となってきました。

Img_6768



嵐が去った後、一気に開いたので難を逃れたようですsign02

Img_6767

ピュアホワイトの花は新鮮そのものですshine
ベランダの格子部分に置いているので正面から見ることが出来ないので残念ですが日陰の環境でもちゃんと育ってくれる姫リンゴに感謝ですhappy01

Img_6770


Img_6769


木苺もかなり花を咲かせたので受粉作業をしてやらないといけませんcoldsweats01
最近は蜜蜂の姿を全く見かけないようになりましたね。

Img_6772


Img_6771

「春の嵐」が吹き荒れた後、気温が上がったこともあってかモッコウバラがどんどん開いていきます。

Img_6788

Img_6757


Img_6758

あまり早く満開になるとクレマチスとのコラボが見られないかもしれませんsad

Img_6759

Img_6781

モッコウバラを背景としたネモフィラ
気温が上がったら間延びしてきましたup

Img_6786

« 桜が満開と言えばミヤマホタルカズラ(ベランダガーデニング) | トップページ | 冬越ししたアメリカンブルーの剪定(ベランダガーデニング) »

ベランダガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 桜が満開と言えばミヤマホタルカズラ(ベランダガーデニング) | トップページ | 冬越ししたアメリカンブルーの剪定(ベランダガーデニング) »