« ゲラニウムが咲き始めました(ベランダガーデニング) | トップページ | ツルニチニチソウが蕾を付ける頃です(ベランダガーデニング) »

2017年3月14日 (火)

クレマチスの中耕(ベランダガーデニング)

クレマチスの苗4品種を同じ野菜プランターに植え付けているので植え替えが難しく2年に1回くらいで中耕&土の入れ替えをしています。

土中に空気を入れたり、養分を補給することでクレマチスも生き返ってくれるのではないかと願いを込めて作業していますhappy01
土表面に置いているバークチップの中で冬を越すダンゴムシの発生の抑制にも効果があると思ってやっていますcoldsweats01

この作業で役立つのが100均ショップで手に入れた小さな”くまで”です。
狭い場所の土耕しには凄く便利です。

Img_5909

最初にバークチップを全て取り除きます。

Img_5906


新芽がよく見えますeye

Img_5907


Img_5908


根を出来るだけ傷めないように”くまで”で株元から放射線状に引いて土を起こし、土の排出は手で行いました。

Img_5911


かなり根が張っていることが分かります。
根を乾燥させてはいけないので迅速に作業を進めます。
用土は赤玉土7、腐葉土3の割合でブレンドして緩効性肥料を適量混ぜたものを使用。

もう少し日にちをおいてからの方がいいのでしょうが、ついでに土表面に骨粉+油粕を少量置いてやりました。

Img_5912


あとは土をかぶせて水遣りして終了です。
2時間半の時間を要しましたsad

Img_5913


ついでにネモフィラ苗をもみじ葉ゼラニウムのプランターに植えました。

Img_5914

寄せ植えカーネーションが咲き始めました。
思ったより少し濃い色の花でしたが春らしいシーンが一つ増えましたhappy01

Img_5905

小さな1輪の花ですが有ると無いとでは随分気分が違いますnote

道端で見つける花や漂ってくる香りもいろいろと懐かしいものを感じさせてくれるものです。

【独り言】
今朝のATPテニス中継で大興奮しましたbomb
21歳の西岡選手がランキング14位の選手を大逆転で破ったのです。
前の試合でもランキング21位で身長差が40㎝もある高速サーブ選手を破って驚かせたのですがまたもやの金星です。
錦織選手のあとの期待される選手として挙がっていたので注目していたのですが嬉しいですねnotes
今朝の試合の前半ではランキング差からやっぱり簡単に負けてしまうのかなと思わせたのですが粘りに粘って流れを引き寄せての大逆転でしたup
 

これでスポーツ観戦大好きな私はまた楽しみが一つ増えましたthink

« ゲラニウムが咲き始めました(ベランダガーデニング) | トップページ | ツルニチニチソウが蕾を付ける頃です(ベランダガーデニング) »

ベランダガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゲラニウムが咲き始めました(ベランダガーデニング) | トップページ | ツルニチニチソウが蕾を付ける頃です(ベランダガーデニング) »