« ベルフラワーが活動開始です(ベランダガーデニング) | トップページ | 春恒例のヘンリーツタ、オレガノの植え替え(ベランダガーデニング) »

2017年3月23日 (木)

時計草の誘引(ベランダガーデニング)

植物達が勢いよく活動を開始したので時計草の誘引をしておきました。

新芽を出して蔓を伸ばし始めると蔓が絡んで作業が全く進まなくなるのでそうならないうちにとやっておきました。

(誘引直し前)

Img_6030

枯れた蔓を除去した後に誘引です。
以前は蔓を1本1本ほどいて根元から綺麗にトレリスに巻いていましたが2年前に植え替えして生長が著しかったので蔓が増えてうまく解けないのでそのまま全体をぐるりと巻き付けておきました。

(誘引後)

Img_6031

時計草はずっと冬の間はビニール袋で覆って防寒対策をしていましたが今冬は何もせずに冬越ししてみました。
どうにか大丈夫そうですねsign02

今年もあの独特な花に出会いたいですhappy01

今日、水仙が開きましたsign03

Img_6039


春らしい黄色の水仙です。
背丈が高いので強い風が当たると倒れそうなのでヒヤヒヤします。

Img_6041


蕾がもう二つあるので、しばしの間水仙が楽しめますnotes

Img_6040

« ベルフラワーが活動開始です(ベランダガーデニング) | トップページ | 春恒例のヘンリーツタ、オレガノの植え替え(ベランダガーデニング) »

ベランダガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ベルフラワーが活動開始です(ベランダガーデニング) | トップページ | 春恒例のヘンリーツタ、オレガノの植え替え(ベランダガーデニング) »