« 春を告げてくれる木苺(ベランダガーデニング) | トップページ | アメリカンブルーは今年も冬を乗り越えそうです(ベランダガーデニング) »

2017年2月10日 (金)

多肉植物の今(ベランダガーデニング)

今朝は天気予報通り、厳しい寒さでした。
10時頃には大粒の雪がザーと降って前が見えないほどに降り、あっという間に真っ白になりましたsnow

最近の予報は確度が高いので気持ちの準備や対策が出来るので助かりますhappy01
警報が出た時などはしっかり対策を講じておかないと危険ですdanger

多肉植物も意外と寒さに強くて5℃くらいまでなら何とか耐えきるものもあります。
寒さに弱いことがハッキリしている多肉植物は室内に入れて冬を越しますが強いものやまだ自分が強さを知らないものは試してみます(2苗あるもので、もしも寒さにやられても諦めのつくものに限りますがcoldsweats01

多肉植物も紅葉や寒さに耐えて色を変えるものは冬の変化を楽しめますnotes

Img_5430


Img_5425


Img_5426


Img_5427


Img_5429

エケベリアなども寒さには強いようです。

Img_5437

ハートカズラなどは寒さに耐えられないようですsign02
早くから室内に入れて春を待ちます。

Img_5433


Img_5435_2

ハオルチアは直接北風が当たるなど冷え込む場所では冬を越せないことは経験しましたが風を遮った日当たりの良い場所はどうかなと今年は挑戦中です。
水遣りも極端に控えています。

Img_5436

ネメシアは寒さに強いsign01

Img_5438



« 春を告げてくれる木苺(ベランダガーデニング) | トップページ | アメリカンブルーは今年も冬を乗り越えそうです(ベランダガーデニング) »

ベランダガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春を告げてくれる木苺(ベランダガーデニング) | トップページ | アメリカンブルーは今年も冬を乗り越えそうです(ベランダガーデニング) »