« 多肉植物の今(ベランダガーデニング) | トップページ | スノードロップが開きました(ベランダガーデニング) »

2017年2月11日 (土)

アメリカンブルーは今年も冬を乗り越えそうです(ベランダガーデニング)

警報を出して注意を呼びかけていましたが危険なほど積雪がありましたsnow
兵庫・豊岡も24時間で70㎝の積雪があったとか、恐ろしいほどの雪ですねsign02

冬を越すために頑張っている植物達も今回の寒波は厳しいものだったでしょうsign01
5℃くらいまでなら大丈夫な植物も0℃になると突然駄目になるものが多くあります。
まるで金属が氷点下になると脆性破壊してしまうのと同じような現象です。

アメリカンブルーもその一つのようです。

Img_5441

寒くなっても大丈夫だからと安心して氷点下になるようなときに外に出したままにしていると急に萎えてしまい復活することは難しいようです。

Img_5444

一度経験してからは寒い夜は室内に入れてやっています。

株元にはこぼれ種から生長したラブラドリカがあります。

Img_5442



そろそろ花を咲かせてくれるかもしれませんsign02
7年目を迎えるアメリカンブルーの長寿を共に願っていますhappy01

Img_5445

コルディリネも5℃までは大丈夫ですがそれ以下は駄目でしょうねdown

Img_5440

先月からヒヨドリがベランダにやってくるようになりました。
この鳥、悪戯をすることで有名になっていますが”躾”をよくしてやれば(家にいることが多い私ですから出来ることでしょうが)かなり”良い子”になってくれますcoldsweats01

Img_5454

ビオラよりも好物をやるので被害はなく、朝夕の決まった時間にくるようになりました。

Img_5446


Img_5447


本当は毎年やってきてくれていた渡り鳥のジョウビダキが寝泊りしてくれると嬉しいのですが。

« 多肉植物の今(ベランダガーデニング) | トップページ | スノードロップが開きました(ベランダガーデニング) »

ベランダガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 多肉植物の今(ベランダガーデニング) | トップページ | スノードロップが開きました(ベランダガーデニング) »