« ハイビスカスの刈り込み(ベランダガーデニング) | トップページ | ベランダ格子部分に寒冷紗を(ベランダガーデニング) »

2016年11月22日 (火)

孔雀サボテンの寒さ対策を(ベランダガーデニング)

明日はぐっと寒くなるとの予報なので寒さに弱い孔雀サボテの寒さ対策をしましたspa

Img_4535




”寒さ対策”と言っても鉢をビニール袋で覆ってやるだけですhappy01
この方法で10年以上も問題なく冬を越していますgood
年に2,3回氷点下或いは氷点下近くになる程度の我が家ではこの程度の対策でいいのでしょうねsign02
(たった1度だけでも霜や寒気に当てるだけで枯れてしまう植物は多々あり、後悔先に立たずを経験することがあるので事前の対策が必要ですcoldsweats02

Img_4537

こうすることによって孔雀サボテンの許容最低気温5℃をカバー出来ているのでしょう。

茎葉に水分を多く保って表皮が薄いハートカズラハオルチアなどは水分が凍結して枯れてしまうので室内にいれておきます。

Img_4543


Img_4544

水菜・春菊が芽を出したのですがどっちに水菜の種を蒔いたか忘れてしまったのですがやっと葉の形状がそれと分かるようになってきましたeye

Img_4538

明日はかなり寒くなるらしいsign02
寒さが好きなビオラは喜ぶでしょうnotes

Img_4539


Img_4540


Img_4541

« ハイビスカスの刈り込み(ベランダガーデニング) | トップページ | ベランダ格子部分に寒冷紗を(ベランダガーデニング) »

ベランダガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハイビスカスの刈り込み(ベランダガーデニング) | トップページ | ベランダ格子部分に寒冷紗を(ベランダガーデニング) »