2018年12月10日 (月)

寒さにも強いシュガーバイン(ベランダガーデニング)

11月になっても夏日があるなどして暖かい日が続きましたが今回の寒波に負けてしまってフウセンカズラなどが枯れ始めましたdown

しかし、華奢な姿をしているシュガーバインは結構寒さにも強いことを知り、冬季もベランダに出したままにしていますnote

Img_5753


Img_5754

霜や寒風が直接当たらない場所であれば冬を無事に越してくれるようですgood

Img_5755

直射日光に当たると葉焼けするので明るい日陰場所が適所でしょうねsign02

シュガーバインは葉の形状や姿が優しい感じがするのでいろんな所で楽しめます。
室内でも楽しんでいます。

Img_5752


乾燥に気を付け時々霧吹きで葉っぱの表裏に吹き付けています。

2018年12月 9日 (日)

クリスマスローズの新芽が上がってきました(ベランダガーデニング)

寒くなってきたので冬の植物に関心を払うようになりましたeye

その一つがクリスマスローズの活動ですup

Img_5746

Img_5748

10年以上前に初めてクリスマスローズに出合った頃は”クリスマス”と名が付くのでクリスマスの頃に花が咲くものと思い、なかなか花芽が付かないことに心配したものですcoldsweats01

Img_5749_2

性質を知ってからは開花期を焦らずに待てるようになりましたgood

Img_5751

今年は暖かい日が続いたのでクリスマスローズも季節を感知出来なかったのか新芽を出すのが遅かったようですsign02

10年前から育てているクレマチス新しくセミダブルの苗を加えたところ狭いせいか生長が衰えるようになってきました(10年以上になるので寿命かもしれません)

Img_5747

 

2018年12月 8日 (土)

寒波襲来(ベランダガーデニング)

今朝は天気予報の「年末年始並みの寒さ」通り、厳しい寒さでしたsign01
窓ガラスが結露して拭き取りに忙しかったですrun

暖かい日が続いていたので余計に厳しく寒さを感じましたcoldsweats02
寒暖差が大きくて体調を崩した人が多いとニュースが伝えていましたtv
私もその中の一人かどうか、倦怠感がひどく頭痛、腹痛に襲われていますdown

この寒波で植物がどうなったかはまだハッキリ分かりませんが何とか無事だったようです。

コバノズイナは更に紅葉を増しましたmaple

Img_5739


Img_5740

暖か過ぎてフウセンカズラが枯れなくて種子を採取出来ないのが気掛かりですcoldsweats01

Img_5741


この寒波でこれから多肉植物やセダムも紅葉するでしょうmaple

Img_5743


Img_5744


Img_5745


喜んでいるのは冬の植物、ビオラですnote

Img_5742

2018年12月 7日 (金)

メイン花壇にビオラが勢揃い(ベランダガーデニング)

今日は24節気の”大雪”。
それらしくこれから列島を寒気団がすっぽり包み、真冬のように寒くなるらしいですよ。
インフルエンザも流行りだし体調管理に注意しなくてはならないですねsign03

本格的な冬になるとのことなのでここで夏の花のサフィニアを撤去する決断をしましたhappy01
ずっと花を咲かせるので可哀想でなかなか移動させなかったのですがこれでスッキリです。

Img_5717


Img_5716


Img_5718

植え付け後当分の間日陰に置いていたビオラは生育障害になってしまいましたが徐々に復活中ですup

Img_5719

今年はフリル咲きビオラ「ミルフル」8苗と通常のビオラ9苗です。

Img_5723Img_5724Img_5725Img_5726Img_5727Img_5728




Img_5720


Img_5738


Img_5729_2Img_5730Img_5731Img_5737


Img_5736



Img_5732
Img_5733Img_5734Img_5735












Img_5715



2018年12月 6日 (木)

クレマチスが2輪咲き(ベランダガーデニング)

今週末は寒波が襲うとのことです。
冬越し対策のモレがないかチェックしました。
クレマチスの寒肥も約20品種全てを今朝終えることが出来ましたgood

昨日開いたクレマチス「プロテウス」がもう1輪開いてダブル咲きになってくれましたshine

Img_5706

白の花弁と薄紫色の花弁の組み合わせです。

Img_5709

Img_5710


Img_5711

ビオラが最盛期を迎えてきましたnotes

Img_5707


今年は思った以上にブルー系の花を選んでいましたhappy01

Img_5708


Img_5712


Img_5713

Img_5714

2018年12月 5日 (水)

クレマチスに寒肥をやりました(ベランダガーデニング)

今年も遅れてしまいましたcoldsweats02
慌てて今朝一部のクレマチスに寒肥をやりました。

バークチップを取り除き、表土をかいて中耕し、油粕+骨粉を株元から少し離れた箇所に施しました。

Img_5700


Img_5704

2,3年に一度土を取り替えますが今回は遅れたこともあって土増しをしておきました。

Img_5701

最後に乾燥+防寒対策としてバークチップを戻しておきました。

Img_5705

今朝、クレマチス「プロテウス」が開きかけているのを発見eye

Img_5702


遅くまで咲いてくれるパワーの源と思って活動期の液肥、活力液そして休眠期の寒肥を忘れずにやるように心がけていますrun

Img_5703

2018年12月 4日 (火)

再び咲くもみじ葉ゼラニウム(ベランダガーデニング)

昨日は孫の体調が悪いから保育園を休むとのことで突然要請あって朝早くから出掛けることになりましたsubway
着いてみると孫も快方に向かっているようで安心しましたhappy01

丸1日ベランダの様子が見られないと気がかりになりますねcoldsweats01
今朝は起きるとすぐにベランダに出て様子を見回しましたeye

4月に鮮やかな花を咲かせたもみじ葉ゼラニウムが寒くなってきた12月に再び花を咲かせてくれそうですsign02

Img_5686

紅葉した”もみじ”が美しく注目される時ですがそんな時に咲いてくれそうなゼラニウムです。

Img_5697

Img_5687


Img_5689

今日は天気が不安定で雨予報ですが朝日が射し込んでいます。
アズーロコンパクトにも日が当たって喜んでいるようですsun

Img_5690

クレマチスも蕾を付けているのでこのまま暖かい日が続くと開いてくれそうですnote

Img_5691


ガーデンシクラメンは今の気温が最も好きなようですnotes

Img_5693

今年は暖かいせいか夏、秋、冬が混在するベランダですcoldsweats01

Img_5695_2


Img_5698


2018年12月 2日 (日)

寒冷紗を張りました(ベランダガーデニング)

12月に入っても厳しい寒さを実感しない神戸です。
そのせいか防寒対策に緊張感がなく、昨日の室内取り込ですっかり作業が終わったかと思ったら”寒冷紗張り”を忘れていましたcoldsweats02

早速今朝一番、ベランダの格子箇所に寒冷紗を張りました。

Img_5676


Img_5677

10数年続けていますがベランダに吹き込む寒風を抑えると植物にとっては効果があるようですup

Img_5679


限界値が5℃前後の植物にとってちょっとしたことでこれを乗り越えることが出来るのでしょうかsign02

今度こそ冬越し対策完了ですcoldsweats01

ハイビスカスを室内に入れたので空いたスペースにミニバラを置いてやりました。
日当たりがよいときっと喜んでいるでしょうsign03

Img_5684


ビオラが花数を増すので寒さも少し和らぐ感じがしますspa

Img_5685

矮性ローズマリーは今頃になって花を楽しんでいますnotes

Img_5682


Img_5683

2018年12月 1日 (土)

耐寒性のない植物を室内に取り込み(ベランダガーデニング)

来週末は最低気温が3℃、最高気温が9℃の寒波がやってきそうな予報なので寒さに弱いベゴニアや多肉植物などを室内に取り込みました。

Img_5673

木立ベゴニア、ペラルゴニウム、ハートカズラ、カネノナルキ、コルディネリ等々です。

これから春まで室内で管理です。

ベランダで冬を過ごす寒さに弱い植物達にはビニール袋でほぼ覆ったのでこれで冬越し対策は完了ですgood

ベランダの景観が少し変わってきますが春までは我慢です。

Img_5665


Img_5666


これからはベランダの冬の花を楽しみながら少しでも寒さを忘れて過ごします。

Img_5668


Img_5669


Img_5671

2018年11月30日 (金)

コバノズイナの紅葉(ベランダガーデニング)

昨日訪れた京都の庭園の紅葉が脳裏に焼き付いたばかりですが今朝北側のベランダに水遣りに行くとコバノズイナが私の好きな色に紅葉していましたmaple

Img_5658

つい先日紅葉し始めたのですがグラデーションがかかるこの紅葉は特別ですsmile

Img_5657


チューリップが芽を出しましたbud
寒くなってきても球根が芽を出してくれると春が待ち遠しくなりほっこりしますspa

Img_5659


水仙はかなり伸びてきました。
新春には花を咲かせる準備を着々と進めているようです。

Img_5663


カスミソウです。

Img_5662


ネメシアももう少し楽しめそうですgood

Img_5660


姫リンゴの実がベランダの格子の隙間から眺めますeye

Img_5664

«紅葉狩り(ベランダガーデニング)